泣きたい時は:FFXのエンディングを見る……海外の方の反応を、見る

雑記

泣きたい時には、FFX(ファイナルファンタジーX)のエンディングを見る海外の方の反応を見るのがおすすめ

もちろんFFXのエンディングそれ自体も泣けます。自分も泣きました。肺腑を貫かれたぼくが流した涙によって土や岩が砕かれた結果、現在の荒川が作られたと言い伝えられるほどです。

ですが、FFXのエンディングを見る海外の人の反応、つまり「海外版」のFFXのエンディングを見ている人の反応はさらに泣けます。
なぜ「海外版」(日本語字幕・英語ボイスのインターナショナル版でもまあいいけど)がよいのかは後で説明するので、まずはFFXのストーリーを乱暴におさらいさせてください。もちろんネタバレ注意。
ていうかまだストーリー知らない方が居るのであれば、とても羨ましい。ぜひFFXプレイしてみてください。頼む。

FFXのストーリー

FFXのストーリーをざっくり説明すると、こんな感じ。本当にざっくりなので、ファンの人はあまり読まないでください。

  • 主人公のティーダ「シン」というくそでかい化け物に襲われて異世界転生
  • なんだかんだあってシンを退治する使命を持つ召喚師ユウナの旅の一員に
  • 実は「シン」はティーダの親父だった
  • しかもティーダがいた世界は夢の世界で、「シン」を倒すと消えてしまう
  • でもシンは倒しました→エンディング

日本版と海外版で異なるセリフ

エンディングで描かれるのは、シンを倒したことによってこの世界から消えてしまうティーダを、ユウナと旅の仲間たちが見送るシーン。
実は、日本語版と海外版(インターナショナル版)ではエンディングのとあるセリフが決定的に違います。このセリフが海外版のラストがより泣ける要因。

それは、消えゆくティーダを後ろから抱きしめようと試みるも、触れられず転んでしまったユウナが、立ち上がった後に言うセリフ。
これ、日本語版だと「ありがとう」なんですけど、海外版だと「I love you」なんですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

個人的にはすごくいい英訳だと思う。インターナショナル版の日本語訳は「愛してる」なんだけど、ユウナのキャラ的に「好きです」とかでよかったかな……
とにかく、このセリフを聞いた時の海外の方々の反応がみんなすてきだから、ぜひ見てほしいです。

海外の方々の反応集

エンディングに至るまでも泣きポイントがかなり存在するので、基本的には既にみなさまぐずぐずの状態
だけど、「I love you」を聞いた瞬間、ゴールデンカムイのアシリパさんの「ヒンッ!死ぬな杉元ッ!」的な顔になるんですよね。それを見て、「め、めっちゃ分かる〜〜〜!!! ここね〜〜〜〜!!!涙腺やばいよね〜〜〜〜!!!」と泣くのがおすすめ。倒錯していますね。

とにかく、この「I love you」の瞬間を気にかけつつ見ると、すべての動画がはちゃめちゃに良くなる。見ていきましょう。エンディングのシーンと「I love you」のシーンの分数を記載します。

エンディングは31:00~。「I love you」は32:18~。

エンディングは08:00~。「I love you」は08:55~。

エンディングは17:00~。「I love you」は17:55~。

こちらはリアクション動画のマッシュアップ。

みんな「I love you」のことばで顔を覆う。声をあげて泣く人も居る。それを見て自分もぼろぼろ泣く。なにこの状況?
ぼくは日本語版のFFXをプレイしたので、この「ありがとう」/「I love you」のセリフはあまり印象に残っていなかったのだけれど、一気にこのシーンが好きになりました。クリアしたのも随分前だけど、もう一回ソフトを買い戻そうか検討中。

そもそも、海外の人の反応集って泣けませんか? スマブラの新キャラが発表されたときのリアクション動画とか、見ると大号泣してしまう。「この人たちはこんなにこのコンテンツを愛している……!!」という気持ちになります。

でかい愛、やはり強い。ちなみにFFXは2001年に発売されたそうです。20年前。嘘だろ。そんな昔のゲームのエンディングを見る/海外の方の反応を見て/泣くことをおすすめしたのか。ねじくれすぎている。

Thumbnail: YouTube(スクウェア・エニックス)

コメント

タイトルとURLをコピーしました